Automatic Sedori Academy

⇒ キャッシュバック還元額はこちら
Automatic Sedori Academyの商品ページ画像

世の中の多くのせどらーを見ていると、本質とはか け離れた努力の仕方、そしてリソースの使い方をしている人があまりにも多すぎるとつくづく感じるんですよね。どういう事かと言うと、とにかく来る日も来る日もリサーチに明け暮れて、疲労困憊しているんですよね。満足のいく利益が取れる商品がなかなか見つからないから、見つかるまでひたすらリサーチを続けるんですよね。そうするとどんどん心身ともに疲れてきて、だんだんリサーチの精度も悪くなり、判断力も鈍り、より一層、 まともな仕入れができなくなるんですよね。時間を掛ければ掛けるほど、「ボウズ」で終わるのが嫌でいや、怖くて、中途半端な商品を妥協して仕入れて何とかその日のリサーチに自分なりの満足感を与え、しかしそんな商品は当然ながら、出品すればあっという間に価格競争の火の海になってしまったんですよね。膨大な時間をリサーチに費やして、何も仕入れできない人はまだ良いですよね。なぜなら、ほどなくせどりを辞めてしまうからなんですよね。しかし、そんな過酷なリサーチの結果として中途半端に稼いでいる人とはどんな人なのでしょうか。それは、月間に何十時間も掛けて、月収で数十万円程度しか稼げていない人のことなんです。例えば1日に3時間ほど、パソコンの前で電脳リサーチに明け暮れているとしましょうね。その結果、月商100万円で利益率20%程度、月収にして20万円を稼いでいる人がいたとすると、多くの初心者~中級者は似たような状況だと思っているんですよね。これ、計算してみると分かりますが、単純計算すると1ヶ月に90時間を費やし20万円なんだよね。時給に換算すると、約2,000円ということになってしまうんですよね。一般的なサラリーマンの勤務形態は、1日8時間の月間約 20日間労働なんですよね。それで手取りが30万円ぐらいだとすると、その生産性は時給換算で約1,900円なんです。ということは、そういうレベルでせどりをしている人は、会社員の時給とほとんど変わらない生産性で二重に働いているということになるんですよね。アルバイトを掛け持ちしているのと同じです。2倍働いて、2倍給料をもらう、たかが月収20万、30万を稼ぐために、会社員としての仕事と同等の労力を割いている、これでは全く、意味がないんですよ。億万長者といわずとも、自分が望む収入をせどりを通じて得られたとして、その時、自分が自由に過ごせる時間すらなく、本業や家族、そして自身の健康すら犠牲にしているようではいけませんね。

<<セールスレターより>>

商品名(登録名称):

Automatic Sedori Academy

こちらの商材は、以下の理由等により対象外となります。
・アフィリエイト報酬が小額である
・発行者様の意向により取り扱いを中止している
・販売の一時的な中止または、終了した商品である

この商品が取り扱い可能となりましたら、ご連絡させて頂きますので、お気軽にリクエストして下さい

リクエスト商品名(必須):

ご連絡先メールアドレス(必須):



情報商材即日キャッシュバックの申請方法

ご利用上の注意事項を必ずお読み下さい
当サイトは手数料無料です(分割決済除く)
業界最安値宣言 ⇒ 詳細はこちら
※価格が値上げされていたり、購入画面に特典が表示されない等で
お困りの際はご連絡下さい。


→激安格安キャッシュバック特典付の購入はこちらから



ケニーリッチ情報商材即日キャッシュバックが選ばれる理由