Splash System(スプラッシュシステム)【フリー口座版】

⇒ キャッシュバック還元額はこちら
Splash System(スプラッシュシステム)【フリー口座版】の商品ページ画像

本EAはFXトレードに特化した戦略プログラムとなっているんです。対象通貨はユーロ/円専用なんです。EAを選定する重要ポイントとして、ロジックに再現性があることが挙げられるんですが、本EAはフォワードテストを開始してから、既に1年以上が経過しているんですよ。フォワード運用でバックテストと同等の成績を収めているんです。これは、ロジックが机上の空論ではなく、実際のマーケットでも機能する再現性があることの証明となっています。運用失敗時に資金の大変を失ってしまうような過度のリスクを取らないロジック構成であることが挙げられますが、高リスクなロジックの代表格として、ナンピンを過度に繰り返すロジック、マーチンゲールを用いたロジックが挙げられるわけなんですが、本EAのロジックには、非ナンピン・非マーチンゲールの安全型ロジックを採用しているので、過度のリスクを取ることなく比較的安全な運用ができるようになっているんですよね。特にマーチンゲール型のシステムはリスク管理が難しく、1セットのトレードですべての資金を失ってしまう場合もあるのでご注意くださいね。運用のポイントとしては、システムトレードにおける資産増加パターンを知るということなんですね。システムトレードにおける資産増加パターンとして、システムが得意としないマーケット状況とシステムが得意とするマーケット状況が必ず存在していて、この2つのゾーンを繰り返しながらトータルで利益を上げていくことになり、実際の運用局面においては中・長期的な目標が必要となってくるわけです。特にあらかじめフラットゾーンが存在するということを知っておくことで、メンタル面におけるストレスも軽減されるのではないかと思います。追撃ポジションによる利益の最大化と損失の最小化を図ります。追撃ポジションとは、トレンドに追随してポジションを積み増す売買技術のことなんですよ。実際にプロのディーラーが用いる売買技術となり、トレンドが接続した場合、利益の最大化を図ることが可能となってきます。また、トレンドが持続しない場合には、ポジションを積み増すことはないので、損失を最小限に抑えるという利点もあるんですね。追撃ポジションは、ポジショニング方法自体で損小利大を実現できるという優位性を持っていて、当オフィスでも以前より注目していたトレード手法となっています。追撃ポジションのデメリットとしては、トレンドが持続しない場合などに損失を出してしまうんですね。

<<セールスレターより>>

商品名(登録名称):

Splash System(スプラッシュシステム)【フリー口座版】


発行者:トレーディングオフィス 富崎省吾

販売価格: 29,800円
↓↓↓
キャッシュバック即日還元額: 8,640円
通常10ポイント × 5倍 = 50ポイント獲得! (1pt=1円 ポイントについて
↓↓↓
キャッシュバック後価格: 21,160円

業界最安値宣言 他店より高ければお知らせ下さい ⇒ お見積りフォームへ



情報商材即日キャッシュバックの申請方法

ご利用上の注意事項を必ずお読み下さい
当サイトは手数料無料です(分割決済除く)
業界最安値宣言 ⇒ 詳細はこちら
※価格が値上げされていたり、購入画面に特典が表示されない等で
お困りの際はご連絡下さい。


→激安格安キャッシュバック特典付の購入はこちらから



ケニーリッチ情報商材即日キャッシュバックが選ばれる理由