クールでかっこいいWordPressテーマ Ver.16 ノンサポート版

⇒ キャッシュバック還元額はこちら
クールでかっこいいWordPressテーマ Ver.16 ノンサポート版の商品ページ画像

公開済みのテーマと同様に管理画面の「カスタマイザー」で簡単設定できるテーマがあるんです。 美咲子テーマでデザインを切り替える利点はあるのでしょうか。テーマを取り替えるのは同じだと思うのですが、一郎通常、テーマを切り替えるとテーマで設定したデータがリセットされるんですよね。 テーマを切り替えた後、最初から設定し直すなんてことになったら二度手間ですよね。そして、もとに戻したら、また設定し直すことになりかねませんよね。子テーマだと、親テーマの設定はそのまま残るので、再設定が最小で済むんですよ。だから、いろいろ試すことが出来るんですが、ランディングページ作成機能を追加した親テーマ WP1650WP1650テーマ(親テーマ)は、WP1600-Child02(子テーマ)とほとんど同じデザインですが、ランディングページ(当ページが作成例です!) 作成機能を追加しているんですよね。 美咲あれ!「WP1650-Child08」って、旧テーマのFP7032によく似たテーマじゃないですか。FP7032を利用しても同じなのでしょうか。一郎FP7032をサービス添付する予定だったけど、子テーマで似た感じに作成したんですね。でも、基本は「WP1650」だから、作り自体はかなり違うんですよね。よかったら、是非使っていただければ嬉しいです。一郎それから、ドロップシッピング用テーマ「WP1650-Child-DS2」が追加されたんですよね。ドロップシッピングサイト作成に、是非利用していただければと思います。Ver.16テーマでは、こんな吹き出し表示も簡単に作成できるんですよ。WPテーマ Ver.16の色設定のバリエーションがあるんですね。テーマの基本色設定は「カスタマイザー」で行うんですよ。文字色、背景色、リンク色、テーマ色等の設定ができるんですよね。テーマ色は下図の様に、「ワンクリック」で設定できる機能と自由に設定出来る機能を有し、できるだけ簡単設定できるような仕様となっているんですよね。 WP1650テーマのランディングテーマ作成機能が搭載されているんです。WP1650親テーマに固定ページの「テンプレート設定」機能と 「カスタムフィールド」を利用して、当ページのような「ランディングページ」作成機能を持たせたんですよ。もちろん、1650テーマの子テーマでも利用可能なんです。なお、ランディングページは、当ページのように1カラム表示になるんですよね。 Child04、Child06テーマはヘッダー画像がスライダーになりました。「WP1600-Child04テーマ」及び「WP1650-Child06テー マ」は、親テーマのヘッダーをスライダーにする子テーマとなっているんです。 スライドの画像は5個、各スライドにタイトル・説明・リンク(他サイトへのリンクも可)を設定できるんですよ。

<<セールスレターより>>

商品名(登録名称):

クールでかっこいいWordPressテーマ Ver.16 ノンサポート版


発行者:迫 恒久

販売価格: 8,000円
↓↓↓
キャッシュバック即日還元額: 2,100円
通常10ポイント × 5倍 = 50ポイント獲得! (1pt=1円 ポイントについて
↓↓↓
キャッシュバック後価格: 5,900円

業界最安値宣言 他店より高ければお知らせ下さい ⇒ お見積りフォームへ



情報商材即日キャッシュバックの申請方法

ご利用上の注意事項を必ずお読み下さい
当サイトは手数料無料です(分割決済除く)
業界最安値宣言 ⇒ 詳細はこちら
※価格が値上げされていたり、購入画面に特典が表示されない等で
お困りの際はご連絡下さい。


→激安格安キャッシュバック特典付の購入はこちらから



ケニーリッチ情報商材即日キャッシュバックが選ばれる理由