Forex Gerard(フォレックス ジェラルド)【フリー口座版】

⇒ キャッシュバック還元額はこちら
Forex Gerard(フォレックス ジェラルド)【フリー口座版】の商品ページ画像

もちろんバックテスト期間中にはいろいろな相場状況が存在しているわけなんですが、均一な右肩上がりの資産曲線はどの期間においてもロジックが機能して、トータルで利益を上げていることを意味しているんですよね。また、同時にいろいろな相場状況で機能してきたロジックは、将来においても十分に機能する確率が高いことを意味するんですよ。当該EAの詳細なシステムデータは、詳細システムでーたはこちら、フォワード運用状況はフォワード運用状況はこちら、をクリックしていただくことでご確認いただけるんですよね。本EAでは、クローズアクションに変則型の分割決済を採用しているんですよね。ここでは変則型の分割決済を解説する前に、まずは通常の分割決済を解説しておきたいと思います。実は分割決済は裁量トレーダー定番のトレード技術で、例えば下図のようにポジションメイク後、一定の含み益が出たとしますが、その後、レートがさらに伸びるのか、いったん押すのか、はたまた反転するのかは、実のところ誰にも分らないんですよね。これはプロと呼ばれるディーラーであってもなんですよね。そこで、プロも含め多くの裁量トレーダーは下図のように分割決済というトレード技術を用いて、一旦ポジションの半分を決済して、残したポジションでさらなる利益の伸びを狙っているんですよね。残したポジションに、さらに一定の含み益が出れば、最終的には全ポジションを閉じるんですよね。残念ながら、マーケットが失速した場合でも、残したポジションんを建値で閉じれば、損失が出ることはないんですよ。要するに、分割決済とはポジションに含み益が出るにしたがって、ポジションを段階的に決済していくトレード技術となって、おのずと低リスクで損小利大のトレードが実現できることになるんですよね。本EAは、短時間によほどの急激なレート変動がない限り、下図のように同一のレート水準に2つのポジションメイクを行っているんですよね。この2つのポジションを1セットとお考えいただければ、わかりやすいと思っているんです。変則型の分割決済では、一定の含み益が発生した後も、生きたポジションを100%残してくれるんですよね。そのような意味では、通常の分割決済も変則型の分割決済も考え方は同じで、下図のパターンA、パターンBのレートの動きでは、両者は同等の結果となるんですよね。しかしながら、通常の分割決済、変則型の分割決済の両者には大きな違いがあるんですよね。

<<セールスレターより>>

商品名(登録名称):

Forex Gerard(フォレックス ジェラルド)【フリー口座版】


発行者:トレーディングオフィス 富崎省吾

販売価格: 29,800円
↓↓↓
キャッシュバック即日還元額: 8,640円
通常10ポイント × 5倍 = 50ポイント獲得! (1pt=1円 ポイントについて
↓↓↓
キャッシュバック後価格: 21,160円

業界最安値宣言 他店より高ければお知らせ下さい ⇒ お見積りフォームへ



情報商材即日キャッシュバックの申請方法

ご利用上の注意事項を必ずお読み下さい
当サイトは手数料無料です(分割決済除く)
業界最安値宣言 ⇒ 詳細はこちら
※価格が値上げされていたり、購入画面に特典が表示されない等で
お困りの際はご連絡下さい。


→激安格安キャッシュバック特典付の購入はこちらから



ケニーリッチ情報商材即日キャッシュバックが選ばれる理由