『Mebius』 バイナリーオプション/FX/日経225

⇒ キャッシュバック還元額はこちら
『Mebius』 バイナリーオプション/FX/日経225の商品ページ画像

各移動平均線は、上昇・下落時で色が変化するんですよ。上昇時は、青色、下落時は赤色なんですね。相場転換を判断するのに重要な移動平均線は実線、それ以外は補助線として点線で表示しているんです。実線移動平均線の上下2本づつのクロスポイントは高確率で転換点となっているんです。長く継続する上昇相場では、実線の下2本の青ラインが支持線に、また、下落相場では、実線の上2本の赤ラインが抵抗線となるんですよ。バイナリーオプション入ろー3分取引、それ以外のFX、日経225等の場合は、スキャルピングからスイングまですべてに対応しているんです。インジケーターの上限域、下限域で、白、ピンクのラインが一転に集まりかつその点が緑の帯の外側のラインに接したところが、頂点・底になりそのポイントが反転の起点になるんですよね。エントリーは、その接点から最初の陽線・陰線が立ったタイミングでエントリーするんですよ。上の画像のようにとてもきれいな形で頂点や底で接点となるケースは、決して多くはないんですよね。基本中の基本の考え方として、最も重要なんですよ。実際に多く出現する例としては、下の画像のような形状なんですよね。同時にローソク足を見て、比較的長い陰線が1本立ち、そのローソク足が2本の青の移動平均線にタッチした辺りがエントリーポイントとなっているんですよ。実際のトレードで使用される際は、1分足チャートと5分足チャートを並べて同時に見られるように配置されることをおすすめしているんですよね。長く継続する上昇や下落相場の場合、1分足チャートだけでは、その終点が判断しづらくなりますので、補完的に相場全体の位置関係を判断するのに上位足が必要となる場面があるんですよ。また、1分足では方向性が定まらず、どちらへ動くのか判断がつかないような場合でも、上位足でどちらの方向にむかっているのかがわかるんですよね。通常は、上位足としえてゃ、5分足チャートで十分なんですが、大きな相場ではそれ以上の時間足でも確認することをおすすめしているんですよね。メビウスの帯のようにラインの帯がねじれを繰り返し、このねじれのポイントが、すなわち相場転換を意味しているんですよね。この特性を生かして、ラインの帯の形状から視覚的に相場転換、エントリーポイントを裁量判断することができるんですよ。このひしゃくですくいあげるようなイメージは、メビウスを使用していくうえで最も重要になるんですよ。

<<セールスレターより>>

商品名(登録名称):

『Mebius』 バイナリーオプション/FX/日経225


発行者:株式会社ケンコンサルティング

販売価格: 29,800円
↓↓↓
キャッシュバック即日還元額: 14,200円
通常10ポイント × 5倍 = 50ポイント獲得! (1pt=1円 ポイントについて
↓↓↓
キャッシュバック後価格: 15,600円

業界最安値宣言 他店より高ければお知らせ下さい ⇒ お見積りフォームへ



情報商材即日キャッシュバックの申請方法

ご利用上の注意事項を必ずお読み下さい
当サイトは手数料無料です(分割決済除く)
業界最安値宣言 ⇒ 詳細はこちら
※価格が値上げされていたり、購入画面に特典が表示されない等で
お困りの際はご連絡下さい。


→激安格安キャッシュバック特典付の購入はこちらから



ケニーリッチ情報商材即日キャッシュバックが選ばれる理由