字幕翻訳家になろう 日本語字幕解体新書

⇒ キャッシュバック還元額はこちら
字幕翻訳家になろう 日本語字幕解体新書の商品ページ画像

好きな映像に、自分で日本語字幕を入れてみたい、1から英日字幕翻訳の勉強を始めたい、何か新たなスキルを身につけたい、学びたくても、近くに字幕翻訳学校がない、学校はちょっと手が出ない、自分のペースで、着実にスキルアップしたい、もっと海外メディアを日本に紹介したい、何から学んだらいいのかわからない、字幕を通じてワールドワイドに活躍したい、隙間時間をフレキシブルに使って学びたい、英語は得意なのに字幕翻訳ができない、英語はそこそこだけど、字幕作りを覚えたい、どうせなら好きな仕事をしたい、凄く字幕を作りたい、そんな方におすすめします。これまでに70対タイトル以上の字幕を翻訳し、およそ50タイトルの字幕指導を手がけてきたというと、立派に聞こえますが、私が字幕翻訳家になったのは、ひょんな誤解ときかっけからなんですね。それまでの私は、映画とは縁もない仕事をしていて、カフェの店員を経て地域密着型の卸売店の営業マンになり、この営業マン時代が暗黒時代で、心身ともに故障して、次の仕事を模索していたある日、1本の電話が入りました。私は英語は、日常界を聞くくらいはできて、簡単な文章をやり取りするくらいはできたんですが、私は英語を話すことはできません。余談なんですが、多くの日本人は、英語が話せないと答えるそうで、海外の方は、英語を話せると自信ありげに言うそうなんですね。日本語ができますという方は、本当に未就学時程度の語学力だったんです。良い悪いではないですが、日本人は極端に自信がなく、海外の多くは楽観的なのかもしれませんね。何となく、通訳や会話とは違う、という程度に理解はしていましたが、イロハも知らなければ経験もなかったんですね。ところが、なぜか説得される流れに、結局引き受けてから、ゼロから字幕翻訳を猛勉強したんですね。こうして仕事上、海外の方と交流する機会も増えて、特に日本語の字幕作りを教える立場になってからは字幕作りの多くの気付きもあったんですね。この教材では、これら私が学び、心がけているポイント、また3年以上の現場から抽出した字幕翻訳のエッセンスをすべて盛り込んでいるんですよ。私自身が、二足のわらじを履いての勉強でしたので、時間的拘束がありしかも近くにあったのは英会話スクールくらいで、字幕翻訳の学校はなかったんですね。通信教材なら、地理的な制約などでスクール通いができない、もっと自分の自分の時間を有効に活用して学びたかったですね。

<<セールスレターより>>

商品名(登録名称):

字幕翻訳家になろう 日本語字幕解体新書


発行者:藤原 真斗

販売価格: 5,000円
↓↓↓
キャッシュバック即日還元額: 950円
通常10ポイント × 5倍 = 50ポイント獲得! (1pt=1円 ポイントについて
↓↓↓
キャッシュバック後価格: 4,050円

業界最安値宣言 他店より高ければお知らせ下さい ⇒ お見積りフォームへ



情報商材即日キャッシュバックの申請方法

ご利用上の注意事項を必ずお読み下さい
当サイトは手数料無料です(分割決済除く)
業界最安値宣言 ⇒ 詳細はこちら
※価格が値上げされていたり、購入画面に特典が表示されない等で
お困りの際はご連絡下さい。


→激安格安キャッシュバック特典付の購入はこちらから



ケニーリッチ情報商材即日キャッシュバックが選ばれる理由